1. TOP
  2. 拭き取りクレンジング・負担にならずしっかり落とす!ターマルウォータークレンジング☆

拭き取りクレンジング・負担にならずしっかり落とす!ターマルウォータークレンジング☆

 2017/04/28 洗顔・クレンジング  

10代~30代の間に肌質はそこそこ変わりましたが、

  • 脂っぽい
  • 毛穴が目立つ
  • 脂っぽいわりに乾燥もする(混合肌)
  • マスカラが完全に落ちない
  • 洗浄力が強すぎると肌が荒れる

というやっかいな悩みはいつも同じ。

それに加えて毎日育児家事仕事に追われ、

「今日はもうお風呂入らないで寝たい…」
「あ―疲れた…とりあえずメイクだけ落としたい…でも子供のご飯作らなきゃ…」

という日ばかり。

そこで最近試したのがクレンジングウォーター。

アットコスメなどの口コミサイトで評判が良さそうなものをいくつか試してみましたが、「W洗顔不要」と謳われていてもクレンジング剤がまだ肌に残っているような微妙な感覚になることが多かったり、「マスカラはマスカラ専用クレンジングをご使用ください」なんて小さく書いてあったり、やけに乾燥してしまったり…。
クレンジングウォーターじゃダメか…と思っていました。

そんな私を感動させた1本が、ターマルウォータークレンジング

これ、おすすめです。

リメイ ターマルウォータークレンジング

ターマルウォータークレンジングは、エタノール・鉱物油・パラベン・シリコン・着色料・香料無添加。

岡山県の湯原温泉水を原料として使用しています。
↓この辺ですかね。

湯原温泉は美人の湯として知られ、アルカリ性の温泉水が古い角質や老廃物を取れやすくしてくれるだけでなく、温泉水の浸透圧の効果で保湿成分が肌にじっくり浸透します。

クレンジングウォーターだけで済ませてしまうと、しばらくして肌がパリパリに乾燥してしまうことがありますが、ターマルウォータークレンジングならそんな心配もありませんでした。

他のクレンジング剤との違い

クレンジング剤には様々な種類があります。

これまでにクレンジングオイル・クレンジングミルク・クレンジングジェル・クレンジングクリーム・クレンジングウォーターなど高いものから安いものまで試してきましたが、洗浄力が強いと肌荒れしたり、肌に優しいものを選ぶとマスカラが落ちきらなかったり、マスカラは落ちても皮脂や毛穴の悩みは解消されなかったり。

ターマルウォータークレンジングと他のクレンジング剤との違いは次の図のような感じです。

実際に使ってみると、本当にこの図の通りの印象。大げさではありませんでした。

私はしていませんが、マツエクをしているママ友の反応も良かったです。

ちゃんとお風呂までメイクを落とさずに頑張れる日は別のクレンジングを使っていますが、「お風呂に入る前にメイクだけでも落としたい」「…疲れた…朝シャワーしよう…」という時はターマルウォータークレンジング1本でバッチリです。

ターマルウォータークレンジングレビュー

では実際の商品がどんな感じなのか、写真を交えてご紹介します。

内容量は400ml。たっぷり入っています。

とりあえずマスカラで試してみましょう。

ぼってり塗ってみました。普段顔にこんなに塗ることはないのでどんな結果になるか…。

今回は、水クレンジングで有名なドラッグストアでもよく売っているポンプ式のクレンジングウォーター・そのクレンジングウォーターと同じメーカーのアイメイク用クレンジングウォーター・ターマルウォータークレンジング。この3つを比較します。

分かりにくいですが、コットンにとるとこんな感じ。トロッとしています。

では早速マスカラを落としてみましょう。
それぞれ同じようにコットンに出し、5秒置いて拭き取った結果↓

左から普通のクレンジングウォーター・アイメイク用クレンジングウォーター・ターマルウォータークレンジング

ターマルウォータークレンジングは意地悪してちょっと厚塗りしたにも関わらず、ひと拭きでアイメイク用と同じレベルまで落ちました!

最後はターマルウォータークレンジングで全部拭き取りました。

しっとりしてるのにベタベタしなくて、最初の写真と比べると分かりますが、私のキメの粗い肌が若干整ってます。

うん、やっぱり素晴らしい。

おすすめです。詳細はメーカーのサイトをご覧ください。

購入方法

ターマルウォータークレンジングはメーカーのサイトから購入可能です。
単品1本・少しお得な2本、3本セットなど。

バウンシィホイップ(洗顔料)、インバスピーリングジェルオールタイムジェルパックなど関連商品も同時に購入できます。

是非お試しください!